top of page
検索
  • kerongsmart

スマートロックはホームセキュリティ市場をどのようにリードしていますか?

科学技術の発展に伴い、スマートホームはあらゆる家庭でますます広く使用されています。 スマートホームは、従来の家電製品よりもスマートで機能的です。 また、スマートホームの普及とともに、スマートホームの一環としてホームセキュリティが常に注目されています。 調査結果によると、支給品の割合では、ホームセキュリティが21%を占め、1位となっています。


ホーム セキュリティの主な製品には、スマート ドア ロック、スマート セキュリティ センサーなどがあります。 スマートホーム人気商品の使用頻度ランキングでは、スマートドアロックがホームセキュリティ市場で1位。 ほとんどのユーザーは、スマート ロックがホーム セキュリティの隠れた危険を回避できると考えていることがわかります。


ホーム セキュリティの最前線であるスマート ロックは、従来の機械式ロックとは大きく異なります。 まず、ロックシリンダーが違います。 従来の機械式ロックは、通常、A レベルまたは B レベルのロック シリンダーを使用します。 構造は比較的シンプルで、開錠時間は最長5分、最短1分。 スマートロックには一般的に、盗難防止レベルが最も高いCレベルのロックシリンダーが装備されています。 専門家でもロックを開けるのに少なくとも 270 分、またはそれ以上の時間がかかります。

KENRONE Smart Lock

例として、KENRONE スマートロックを取り上げます。 そのロック シリンダーは、多くの盗難防止技術と、独自のピンとブレード構造の設計を備えた C レベルのロック シリンダーを採用しており、ファミリーの盗難防止レベルを大幅に向上させています。 それだけでなく、KENRONE スマートロックは DE デュアルシステム設計を採用し、テスラコイルの強力な電磁攻撃により電子制御部分がクラッシュしてロックを解除するために再起動するのを防ぐために、フロントパネルとリアパネルは独立して動作できます。 つまり、KENRONE スマートロックは小さなブラック ボックスを恐れず、常に消費者の家を厳重に保護します。


スマートホームの人気に伴い、スマートロックはスマートセキュリティ市場をリードしており、ユーザーの隠れた危険を回避しています。これは、KENRONE スマートロックの継続的な開発と革新の基礎でもあります。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page